本園の特色



 幼稚園ってなぁに? 
         
        (文部科学省パンフレットから抜粋)


 
 @ 幼稚園は学校で、「学校教育のはじまり」です。

 @ 遊びは幼児期にふさわしい学びです。

 @ 幼児期は、知識を教えられて身につけていく時期ではなく、

   遊びながら学んでいく時期です。

 @ 幼児はいろいろな遊びをとおしてさらにたくさんのことを学び、

   身につけていきます。

   @ 健康な心と体

   A 自立心・人とかかわる力

   B 思考力の基礎

   C 言葉の獲得

   D 表現力

 〜そして、小学校へ〜

 
 幼稚園での遊びをとおして幼児が学ぶ楽しさを知り、積極的に物事に

 かかわろうとすることは小学校での学習意欲へとつながります。

 そして、社会にでてからも自ら考え、進んで物事を解決しようとする

 ようになります。
           (以上、文部科学省のパンフレットから)


 本園の特色 

建学の精神


一人ひとりの幼児の無限に近い可能性を信じ、その可能性に希望の火を

点じ、その火が永久に燃えるようにとの願いを込めた教育・保育を行う。

教育・保育理念

 ○ どの子どもにも・・・分け隔てなく多様な幼児のために

 ○ よい環境で・・・安心して遊べるぬくもりのある環境で

 ○ よい教師による・・・質の高い教師による(目指す教師像)

 ○ よい教育・保育を行う・・・一人ひとりの能力に応じた教育・保育

                を行う

教育・保育方針

 1. 広く門戸を開き、一人ひとりの能力に応じた教育・保育を行う。

 2. 一人ひとりの幼児の人格を尊重した教育・保育を行う。

 3. 徒歩通園(歩くこと)を重視した教育・保育を行う。

 4. 健常児と特別なニーズがある子どもが共に育つ統合教育・保育

   を行う。

 5. 地域社会に密着した教育・保育を行う。

教育・保育目標(目指す幼児像)

 ○ 知・徳・体の調和のとれた人間を育てます。

    ・個性豊かで思考力に富む人間(知)

    ・豊かな情操とたくましい意欲をもつ人間(徳)

    ・明るく、強く、おおらかな人間(体)



(1)
(かしこい頭脳)・(やさしくてがまん強い心)・(たくましい体)の調和

  のとれた幼児
を育てることに努力しています。

(2)幼児にとって楽しい幼稚園であるように、遊びを中心にした保育の中で、

  幼稚園教育要領に示されている保育内容を指導し、小学校教育の基礎

  培うように努力しています。

(3)幼児の自発活動を重視し、幼児が自ら遊びを創造していく中で充実感や

  満足感や成功感、失敗感などを味わい、小学校入学後に、自ら進んで学習

  する児童の基礎づくりに努力しています。

(4)龍田町上立田の丘の上に23,000uの野外保育場と野外保育室があり、

  いもうえ、いも掘り、どんぐり拾い、昆虫採集等野外の自然に親しむ保育を

  重視しています


(5)「おはようございます。」「ありがとうございます。」「ごめんなさい。」などが、

  すなおに口について出る幼児、ご両親やお年寄りなどに感謝し、自分と共

  に他人も大切にする幼児を育てることに努力しています。

(6)幼児専用の図書室を設け、絵本の指導に力を注ぐと共に、貸し出し絵本

  による親子読書も行い、豊かな情操の陶治と想像力や創造力の養成に努
  
  力しています。楽器の指導も重視し、音感教育にも意を注いでいます。

(7)一人一人の幼児を大切にし、幼児が心身の奥深く秘めている無限に近い

  可能性を信じ、幼児の心に希望の火を点じ、その火が永久に燃え続ける
 
  ようにとの願いを込めた指導をしています。

  出水幼稚園では、特別支援が必要な幼児と健常児の統合教育も専門の

  教師により行っています。




  中九州学園創設者・後藤包先生が残された言葉    


    稚園でたくさん遊んだ子どもほど後から伸びる!


中九州学園(出水幼稚園、白山幼稚園、画図幼稚園)は、子どもの視点に立ち

幼児期にふさわしい教育をしている幼稚園です。

 @ 友達や先生方とたくさん遊びます。

 @ 幼稚園が楽しい!といってくれるようになります。

 @ 喜んで幼稚園にこられるようになります。

 友達とかかわる力がしっかりと身につくような幼児教育をしています。



先回り教育(早期教育)は危険性を秘めています。

@ 幼児期は一度しかありません。後から子どもに問題が生じても、やり直しが

  できません。

@ 幼児期にふさわしい教育をしている幼稚園を選ぶことが大切です。


 「先回り教育したもの知り」より、「友達とかかわる力をもった子ども」

 後からドンドン伸びていきます。



友達とかかわる力がある子ども → 学校が楽しい、生きる喜び、心が安定
                   
                   → 学力や運動能力の向上


友達とかかわる力が乏しい子ども → 学校が楽しくない、心が不安定
                     
                    → 学力や運動能力が伸び悩む






HOME

幼稚園案内 保育時間・入園料・保育料
・スクールバス

 お知らせ・園児募集
 本園に就職希望の方へ

本園の特色 特別支援教育  情報公開
 教育・財務関係
年間の主な行事 子育て支援
預り保育・満3歳児クラス
 写真・野外保育場